水光注射

水光注射とは?

専用の機械を用いて、皮膚を吸引しながら注入する深さ・量・スピードを設定することでスタンプのように均一にむらなく薬剤を表皮~真皮に入れていく治療法です。
ダイレクトに入れたい薬剤を皮内に入れることが出来ること、「針穴を治そうとする創傷治癒反応」の2つの効果を引き出すことが出来ます。

注入する薬剤はヒアルロン酸+ビタミンの薬剤が基本になります。症状に応じて、様々な薬剤を組み合わせて注入することでより高い効果が期待できます。
美肌の意識が非常に高い韓国女性に非常に人気が高い、究極の美肌治療です。

当院では最新型の9本針(1ショットで9本の針が注入できる)タイプの機械を導入しています。
針も細くなりより痛みが少なくスピーディーに治療できるようになりました。

水光注射で改善できる症状

顔・前頸部・手背 他 気になる部位に施術が可能です。当院ではメソセラピーを開発したフランスのFILORGA社のヒアルロン酸をベースにしてビタミンや美肌成分が55種類入った薬剤をベースにしています。

  • 乾燥症状、肌荒れ

  • くすみ

  • 小じわ、ツヤ、ハリ、キメの改善

  • 上まぶたのたるみ、目の下のたるみ(黒クマ)

  • 顔全体、首、手の皮膚のたるみ

オプション

  • プラセンタオプション

    肌細胞の活性化・美肌

  • ビタミンCアップ オプション

    美白・シミ・ニキビ痕の色素沈着

  • トラネキサム酸 オプション

    肝斑改善・肌荒れ改善

  • ボトックス オプション

    肌の引き締め・毛穴縮小(たるみ毛穴・開き毛穴)・ 皮脂分泌抑制

  • 成長因子 オプション

    肌再生力アップ、小じわの解消やシワ・たるみ予防成長因子はFILORGA社の BRM EB(羊の胎児から採取した胚の抽出物(EB))を用いて治療を行います。

  • 当院での注入方法

    痛みに弱い方は表面麻酔を行ってからの施術となります。入れる薬剤、部位によって細かく注入する深さ・量・スピード・吸引圧を設定して効果を引き出すような注入方法を行っています。

    治療の流れ

    • 初診時には問診票をご記入して頂いてから、顔であればメイクを取って頂きます。診察でしっかりと診断を行い、薬剤を決定します。

    • 必要があれば麻酔を塗布して30分~45分効かせてからの注入になります。治療部位の範囲、照射方法にもよりますが治療時間は10分程度です。

    • 当日は赤みや針穴が生じますが翌日からお化粧でカバーが出来ます。

    治療後の経過

    注射による注入の為まれに内出血や軽度の腫れ(特に目元)が生じることがあります。内出血が起こった場合は1~2週間で吸収されます。コンシーラー等でカバーをして頂きます。
    数日後より肌のハリ感、キメの改善、潤い、オプションに入れた薬剤の効果を感じられます。1か月~2か月ごとの治療を推奨しています。