顔プラセンタ注入・肩こり改善プラセンタ注入

プラセンタとは?

ヒト胎盤(プラセンタ)から生理活性成分を抽出した薬剤です。胎盤は母体と赤ちゃんを繋ぐ役割を担い、栄養分が豊富に含まれています。
元々肝機能障害や更年期障害の治療薬として用いられていたプラセンタですが細胞活性作用、新陳効果を高める効果から美容治療・エイジングケア治療に応用されるようになってきました。

顔プラセンタ注入で改善できる症状

顔の皮下に直接プラセンタを注入することで美肌効果、美白効果、保湿力が出ます。血流を改善することで青クマの改善も得られます。気になる部位にポイントで注入します。

肩こり改善プラセンタ注入で改善できる症状

肩こりのツボ、筋肉にピンポイントでプラセンタを注入することで血流促進作用、細胞活性作用により肩こりを改善させます。

プラセンタ注入

顔面(2ml)
6,000円
肩こり改善(2ml)
6,000円

当院での注入方法

アイスパックで冷却をしながら注入を行います。

治療の流れ

  • 初診時には問診票をご記入して頂いてから、顔面であれば注入部位のメイクを取って頂きます。

  • アイスパックで冷却しながら注入をおこないます。治療部位の範囲、照射方法にもよりますが治療時間は5分程度です。

  • 治療後はメイクをしてお帰り頂きます。

治療後の経過・副作用・注意点について

  • 注射による注入の為まれに内出血や軽度の腫れ(特に目元)が生じることがあります。内出血が起こった場合は1~2週間で吸収されます。コンシーラー等でカバーをして頂きます。
  • 数日後より肌のハリ感、キメの改善、潤い、オプションに入れた薬剤の効果を感じられます。月1~2回程度の治療を推奨しています。
  • 治療後の経過にはいくらかの個人差があります。また、治療中・治療後に予期しない合併症や後遺症が生じる可能性があります。
  • 妊娠中の方は治療することが出来ません。
  • プラセンタは血液製剤です。今後献血が出来なくなります。

治療の頻度

月1~2回程度が目安です。